top of page
  • 執筆者の写真チームあへあほ

札幌で体験できるあへあほ体操の魅力とその効果

札幌はその美しい自然と美味しい食べ物で知られていますが、近年の高齢化に伴い、さらに健康やフィットネスに対する関心も高まっています。その中で注目されているのが札幌発祥の「あへあほ体操」です。この体操は、ユニークな発声と簡単な動作を組み合わせたもので、多くの人々に愛され、実践されています。本記事では、札幌で体験できるあへあほ体操について、その効果や特徴、そして講演講師による貴重な情報を詳しくご紹介します。





あへあほ体操とは?

あへあほ体操は、2007年に創設された新しい形のフィットネスプログラムです。この体操の特徴は、そのユニークな発声にあります。「あへあほ」という発声を伴いながら、「へ」と「ほ」でお腹を凹ませることでお腹のインナーマッスルに刺激を与え、さらに全身の筋肉をバランスよく効果的に鍛えるように体系化された体幹型フィットネスプログラムです。

創始者のしものまさひろ氏は、元自衛官。スポーツトレーナーとして活動した初期の頃、当時、リハビリ分野で使われていたドローインエクササイズをフィットネスに持ち出し、指導を始めました。その後、独自の発声法とドローインエクササイズを組み合わせることで、誰でも簡単に行えるユニークなエクササイズを作り出しました。


あへあほ体操の魅力


あへあほ体操の魅力は、そのシンプルさと効果の高さにあります。以下にその主な魅力を挙げてみます。


1. 簡単で続けやすい

 あへあほ体操は、特別な器具や広いスペースを必要としません。自宅やオフィス、さらには公園など、どこでも簡単に実践することができます。特に札幌のような美しい自然環境の中で行うと、さらにリラックス効果が高まります。


2. 全身の筋肉を効果的に鍛える

 あへあほ体操は、発声と動作を組み合わせることで、全身の筋肉をバランスよく鍛えることができます。特に腹部の筋肉を強化する効果が高く、体幹の安定性を向上させることができます。


3. ストレス解消効果

 「あへあほ」という発声自体が、ストレス解消に非常に効果的です。声を出すことで気分がリフレッシュされ、心身のリラックスを促進します。


4. 年齢を問わず実践可能

 あへあほ体操は、年齢や体力に関係なく誰でも実践できる点が大きな魅力です。特に高齢者にとっては、無理なく続けられるフィットネスプログラムとして人気があります。




札幌での体験方法


札幌では、あへあほ体操を体験できる場所がいくつかあります。特におすすめなのが、以下の施設やイベントです。


1. 札幌市スポーツ協会が主催


市立体育施設、健康づくり施設などの管理運営と、スポーツ教室や札幌マラソンをはじめとする各種スポーツイベントを開催している一般財団法人札幌市スポーツ協会が、各施設ごとに定期的にあへあほ体操のクラスを開催しています。


東区体育館(札幌市東区北27条東14丁目 tel:011-751-5250)

手稲区体育館(札幌市手稲区曙2条1丁目 tel:011-684-0088)

中島体育センター(札幌市中央区中島公園1番5号 tel:011-530-5906)

東温水プール(札幌市東区北16条東16丁目 tel:011-785-6812)

どうぎんカーリングスタジアム(札幌市豊平区月寒東1条9丁目 tel:011-853-4575)



2. 病院やデイケアなど医療機関が主催


あへあほ体操は、札幌在住の医療・介護従事者の間で、口コミが広がっていった事も普及要因になっています。病院の患者様や地域の方などを対象とした教室を主催されています。


ふるや内科 札幌市北区屯田4条3丁目2−10TEL:011-771-2211

ホクノー健康ステーション 札幌市厚別区もみじ台北7丁目1−2 tel:011-809-5533

医療法人 重仁会 大谷地病院 札幌市厚別区大谷地東5丁目7番10号 tel:011-891-3737

高齢者デイサービス「リハウェルネス 札幌市白石区北郷3条1丁目 tel: 011-873-0100




長らく開催している札幌市の「ふるや内科病院」の生徒さんの紹介。この生徒さんは、2024年5月で、あへあほ体操をはじめて10周年を迎えられました。

「70才の5月からはじめ、今日で、ちょうど10年の80才です」と報告頂き、創始者と記念撮影☆彡10年前に、ドクターに『とにかく、一度やってみて』と薦められて、これなら出来ると実感し10年続けられています。先日は、羊蹄山の周りを散歩してきたようです。足腰が元気でいると楽しむことの選択肢がたくさん生まれます。



3. フィットネスクラブやスーパー銭湯が主催


フィットネスクラブではスタジオのレッスンプログラムに組み込まれており、スーパー銭湯では、岩盤浴のなかで行うホットあへあほ体操が人気。


JOYFIT 札幌北 札幌市北区太平12条1丁目1−1 tel:011-774-2619

JOYFIT24 LITE 札幌手稲前田 札幌市手稲区前田3条10丁目2-21 tel:011-681-6000

JOYFIT24 LITE 札幌宮の沢 札幌市西区発寒6条9丁目3-1 tel:011-666-1726

スポーツクラブzip麻生 札幌市北区麻生町5丁目9−15tel: 011-728-1212

スポーツクラブzip 琴似  札幌市西区琴似1条4丁目4−13tel:011-615-1212

スポーツクラブzip平岸 札幌市豊平区平岸3条8丁目2−1 tel:L011-821-1212

イトマンフィットネス宮の森 札幌市中央区北3条西27丁目1−1tel: 011-613-3232

ていね温泉ほのか 札幌市手稲区富丘2条3丁目2-1 tel:011-683-4126



北海道新聞様で紙面記事と共に受けた動画取材。スポーツクラブZIP麻生店でのレッスン風景や「あへあほ体操」の誕生したエピソードや創始者しもの氏の激しい腰痛経験などが紹介されています。


4. 本部やインストラクター個人が主催

あへあほ体操の本部(AHプロジェクト)や認定インストラクター個人が運営している教室が札幌市内に多く存在しますます。個性的なインストラクター達がそれぞれの強みを活かしたサークルを運営しています。


新発寒地区センター 札幌幌市手稲区新発寒5条4丁目2-2 tel:011-684-5571

あへあほ美人サークル・東区民センター 札幌市東区北11条東7丁目1-1

あへあほ美人サークル・栄地区センター 札幌市東区北36条東8丁目

問合せ(美人サークル) : yayoiomiya@gmail.com


なおさん月寒サークル・月寒公民館 札幌市豊平区月寒中央通7丁目8−19

なおさん南郷サークル・白石区体育館 札幌市白石区南郷通6丁目北1−1

なおさん清田サークル・清田区民センター 札幌市清田区清田1条2丁目5−35

問合せ(なおさんサークル):  090-1383-9170


由美さんサークル・南区民センター 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

問合せ(なおさんサークル): 090-11520-3713


5.札幌以外でも開催


あへあほ体操は札幌で生まれた体操ですが、札幌以外の地域にもインストラクターが育成され、講座が行われています。


【当別町エリア】

白樺コミュニティセンター 北海道石狩郡当別町白樺町2792−1tel:0133-22-3833

西当別コミュニティーセンター 北海道石狩郡当別町太美町22−7 tel:0133-22-3833


【釧路エリア】

高齢者住宅すずらん 釧路市治水町2番2号Tel:0154-24-6833


【関東エリア】

日吉本町ケアプラザ 神奈川県横浜市港北区日吉本町4丁目10tel:090-2752-3018

大田区『鵜の木老人いこいの家』東京都大田区鵜の木三丁目 tel:03-3758-7978

大田区『池上老人いこいの家』東京都大田区池上五丁目 tel:03-3751-6636

大田区『久が原老人いこいの家』東京都大田区久が原五丁目 tel:03-3754-1608

日吉ペインクリニックカフェ然 神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目tel: 045-563-1804



あへあほ体操の認定インストラクターが、全国に広がっています。現在は44名。

発祥地である札幌以外でも講座が広がっています。


6.オンラインで全国が繋がる時代

遠方に住んでいる方や忙しい方のために、オンラインでのクラスも用意されています。自宅から参加できるため、気軽に始めることができます。


本部主催オンライン教室【あへあほクラブ】:tel:090-3779-7747(あへあほ体操本部)

KARA主催オンライン教室 tel:090-2752-3018(あへあほ関東支部)




全国の方々がつながるオンライン体操教室「あへあほクラブ」

幅広い年齢層の方で構成されているメンバーさん。とても優しく平和なコミュニティが出来ています。


あへあほ体操の効果


あへあほ体操には、さまざまな健康効果があります。以下にその主な効果を挙げてみます。


1. 体幹の強化

 あへあほ体操は、特に腹部の筋肉を効果的に鍛えることができます。体幹が強化されることで、姿勢が良くなり、腰痛の予防にもつながります。


2. ストレスの軽減

 「あへあほ」という発声は、ハ行の発声を使い、息を吐き出す力を高めます。それにより副交感神経を刺激し、心身のリラックスを促進します。リラックス効果が高く、ストレスの軽減に非常に効果的です。


3. 血行促進

 あへあほ体操はお腹のトレーニングをベースに全身をバランスよく鍛えていく体幹プログラムになっています。このプログラムを実施することにより血行が促進され、新陳代謝が活発になります。これにより、冷え性やむくみの改善にも期待が出来ます。


4. 柔軟性の向上

 あへあほ体操では、全身を使った動作を行うため、柔軟性が向上します。リハビリの要素も取り入れていきながら、関節の可動域が広げていきます。日常生活での動きがスムーズになります。


5. メンタルヘルスの向上

 あへあほ体操は、精神科病院のデイケアの運動プログラムにも取り入れられています。

体操を通じて達成感や満足感を得ることができ、メンタルヘルスの向上にもつながります。定期的な運動は、うつ病や不安症の予防にも効果があります。


講演講師による貴重な情報


あへあほ体操の創始者であるしものまさひろ氏や、長年の経験を持つ講師の方々による講演やワークショップでは、より深い知識を得ることができます。以下は、講演でよく取り上げられるトピックの一部です。




1. あへあほ体操の歴史と背景

 あへあほ体操がどのようにして誕生したのか、その背景や歴史について詳しく学ぶことができます。


2. 発声と動作の科学

 「あへあほ」という発声が体にどのような影響を与えるのか、科学的な視点から解説されます。


3. 具体的な効果と実例

 実際にあへあほ体操を続けている方々の体験談や、具体的な効果について紹介されます。


4. 自宅でできる簡単なエクササイズ

 自宅で手軽にできるあへあほ体操のエクササイズ方法について、実践的なアドバイスが提供されます。



まとめ


札幌で体験できるあへあほ体操は、そのユニークな発声と簡単な動作で、多くの人々に愛されています。そのシンプルさと効果の高さから、年齢や体力に関係なく誰でも実践できる点が魅力です。札幌市内の体育館やフィットネスクラブ、各サークル、オンラインクラスなど、さまざまな場所や状況で体験できるため、自分に合った方法で始めてみてください。講演講師による貴重な情報も活用し、あへあほ体操の効果を最大限に引き出しましょう。

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page